【こども応援教室】2021年2月のボランティア募集

こども応援教室は2021年2月現在、東京都町田の都営団地の集会所で4人のこどもへの学習支援活動と、対面による外国人5名に対する日本語学習支援、およびオンラインによる3組の学習支援、日本語学習支援を行っております。

現在次のボランティアを募集しております。弱い立場の人々を支援するため、ボランティア採用には面接を行い、採用しない場合もございます。さらに誓約書、身分証明書の提示をお願いしております。

①対面による学習支援ボランティア:1名〜2名

 東京都町田市内の団地集会所で軽度発達障害のある中学生に数学と英語の学習支援を行うことができるかた。毎週水曜日または土曜日の18時から19時30分まで長期間継続的に来れる方。特に3月末から1年以上支援していただける方を探しています。大学、大学院の学生で将来、教育分野、福祉分野で仕事をしようと考えている方、小中高等学校、特別支援学校の教職経験者が望ましい。

 往復の交通費実費を支給します。団地との約束で駐車場は使えません。公共交通等で来れる方。

②オンラインによるこどもの学習の見守り:若干名

 オンラインで自習する軽度発達障害のある中学生を1時間以上見守り、声かけなどを行って勉強への集中を促していただける方。定期的、継続的に参加できる方が望ましい。平日9時から14時までの時間帯を希望。

③オンラインによる日本語支援

③−1 2名程度

 オンラインで日本に暮らす外国人女性に日本語支援ができる方。週末に1時間程度。学習者の希望で女性限定。日本語教育能力検定合格者、日本語教育の学科を卒業しているなど、日本語教育の実績がある方が望ましい。教材についていは、相談。

③−2 2名程度

 オンラインで日本に暮らす外国人に日本語支援できる方。英語は全くできない。日本語がほとんどできない。日本語教育能力検定合格者、日本語教育の学科を卒業しているなど、日本語教育の実績がある方が望ましい。教材についていは、相談。

 ②と③については、インターネット環境を利用できる環境にある方で、Zoom等のオンラインビデオ会議の設定等が自分でできる方。

お問い合わせはsmokeyhogaraka(a)gmail.com (担当おいぢ)までメールでご連絡ください。