【ご支援のお願い】stay homeの今、ご協力をお願いしたいこと。

注目

stay homeの今、ご協力をお願いしたいことをお伝えします。

(1)物品購入で支援をお願いいます。

収益事業の柱であるフリーマーケット、イベントは7月ぐらいまですべて中止となり、減収が確実になりました。
そこで通販サイトでの販売を強化しています。
代表がヤフーオークション、PayPayフリマ、メルカリで、これまでフリーマーケット等で販売してきたものを販売しております。収益をすべて寄付します。ヤフオクもフリマ設定になっておりますので、即決で購入できます。また、法人としてSTORESに出店しました。こちらはまだ商品が少ないですが、今後増やしてゆきます。ご訪問ください。なお、販売は日本国内だけです。以下のリンクからお訪ねください。

ヤフオク! https://auctions.yahoo.co.jp/seller/targetsaigon

メルカリ https://www.mercari.com/jp/u/534982616/

STORES https://tokyosupportplanfora.stores.jp/

(2)物品の寄付のお願い

stay homeの間、お掃除をする方も多いのではないかと思います。そこで出てきたものの中からご寄付いただけるものがありましたらご協力ください。

例えば次のようなものです。
古書、使用済み切手あるいは切手のコレクション、外国のコインや紙幣、インクカートリッジ(すみませんが未使用で純正品のみ)、ボールペン、鉛筆。

ボールペンや鉛筆は、現地でこどもたち、学校、児童養護施設等に寄贈します。古書のうち英語、ミャンマー語、ベトナム語の本、日本語の絵本は現地の図書館、日本語学校に寄付します。
それ以外の古書は販売しすべての収益を私たちの活動の資金として使わせていただきます。
古書が大量に出る場合は事前にご連絡いただけると助かります。

また、Amazonほしいものリストを公開しています。このリストにはミャンマーやベトナムに寄贈したい品物をならべました。購入していただくと、わたくし共に届き、現地へとどけます。

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1HS12HUZNPU76?ref_=wl_share

(3)ご寄付のお願い

以下の口座にご寄付をお願いします。

銀行口座

〇 銀行名 株式会社ゆうちょ銀行

記号 11340 番号20311861

口座名義人 シャ)トウキョウアジアオウエンケイカク       一般社団法人東京アジア応援計画

他行から振り込む場合

銀行名 ゆうちょ銀行 金融機関コード 9900

店番138 預金種別 普通

店名 一三八 口座番号 2031186

〇 ジャパンネット銀行 支店名 ビジネス営業部

店番号005 口座番号 3275105

名義人 シャ)トウキョウアジアオウエンケイカク

一般社団法人東京アジア応援計画

〇横浜銀行 町田支店

名義人 シャ)トウキヨウアジアオウエンケイカク

一般社団法人東京アジア応援計画

普通預金 店番号 931 口座番号 6245686

 

【ビットコインによる寄付】

下記のアドレスまでお願いいたします。

We accept bitcoin donation. Please send to the address of QR code below.

1MxQ299NwCihjuXLrG5gtBPZJg5b5JVLZa

 

よろしくお願いします。

【支援要請】第2回マスクをわかちあうキャンペーンのお知らせです。 the second campaign to share masks.

注目

第1回をマスクをわかちあうキャンペーン、残念ながら集まりませんでした。が、第2回のキャンペーンをはじめます。
みなさまから、マスクを寄付を募りたいと思います。
集まったマスクは半分を日本国内(東京都武蔵野市を予定)の医療機関または福祉施設、高齢者施設の利用者と職員用に寄付します。そして、残りの半分はミャンマーの児童養護施設、僧院学校に寄付します。マスクの種類は問いません。布製マスク、手づくりマスク、紙製マスクいずれも1枚から受け入れます。
第2回は5月24日まで。集まったマスクの数はできるだけ写真付きで毎日報告します。
寄付するマスクの行く先にについて、日本国内またはミャンマー向けを指定したい方は封筒などに「国内向け」「ミャンマー向け」と書いてください。特に記載のない場合はいずれかに寄贈します。
このような形のキャンペーンはいろいろなグループで実施するとよいと思っています。
シェアをよろしくお願いします。

送り先 ⇒ 〒194-0041 東京都町田市玉川学園1-17-12

一般社団法人東京アジア応援計画「マスクをわかちあうキャンペーン」宛

We will start the second campaign to share masks.Unfortunately none of the masks gathered at the first campaign.We would like to collect mask donations from everyone.
Half of the collected masks will be donated to users and staff of medical institutions, welfare facilities, and elderly facilities in Japan (planned to be in Musashino City, Tokyo). The other half will be donated to orphanages and monastery schools in Myanmar. We accept any mask such as fabric masks, handmade masks and paper masks.
The second campaign is until May 24th. We will report the number of masks gathered daily with photos as possible as we can.
If you would like to specify the destination of the donated mask for Japan or Myanmar, please write “For domestic” or “For Myanmar” on the envelope. Unless otherwise stated, we will donate to one of them.
We think it would be good if various groups carry out this type of campaign.
Thank you for sharing.

【お知らせ】Amazonの「ほしいものリスト」を公開しました。

注目

東京アジア応援計画のAmazonの「ほしいものリスト」を開設しました。下のリンクからご覧ください。これは寄付の一つの方法です。商品を購入していただくと、当方に送られてきます。リストの商品はすべてベトナムまたはミャンマーのこどもたちに届けます。よろしくご協力ください。

 

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1HS12HUZNPU76?ref_=wl_share

 

【リポート】三重県から #オセロ と #使用済み切手 の #寄付 をお預かりしました。#donation #Othellogame and #usedstamps from #Mie Pref.

#三重県 の方から #オセロ と #使用済み切手 の寄付をお預かりしました!オセロは日本で生まれたゲーム。不要なオセロの寄付を募集中。ミャンマーのこどもたちに贈ります!#donation of #othello and #usedstamps from #Mie We wilj donate to children of #Myanmar Thank you!
#Othello is a game born in #Japan. We call the donation of Othello. Today we received it from #Mie prefecture of Japan. We will present them to kindergarten of the village of Myanmar. Please contact us.

Othello game

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。A happy new year!!
東京科学少年応援計画 の今年の活動は昨年に引き続き次のとおりです。 Tokyo Support Plan for Asia run these project this year.
1)#ベトナム における生活困窮世帯の子どもに対する奨学金支援活動
Scholarship program to poor Vietnamese children.
2)#ミャンマー 農村における図書室整備活動。今年は昨年のマンダレー地方域の5カ所に加えてZagain州の村を訪問する予定です。Promotion of building small libraries in the villages of Myanmar. We will visit Mandalay state and Zagain state and donate books..
現地に贈る英語とミャンマー語の本の寄付を募集中です。
Now we call the donation of English books and Myanmar books. Please contact us.
3)#こども応援教室まちだ の活動を継続します。
We continue to run Machida support room for children which teach children of needy households and handicapped children at the Wednesday evening.
これらの他に3つの挑戦をします。
We also challenge these 3 things.
1)日本語学校の学生と日本の学生の交流活動への支援
Promoting interaction between Japanese students and foreign students of Japanese language school.
2)電動義手の開発。
The development of electronic artificial arm
3)ベトナム料理教室の開催(町田市)第2回は3月に開催。
Cooking course of Vietnamese food in Machida city.
これらの活動を支える資金の造成のために次のことをします。
For fundraising, we will be going to do 4 things.
1)ベトナムとミャンマーの雑貨の販売
Sell Vietnamese and Myanmar products.
2)インクカートリッジの寄付受入れと販売
We accept the donation of ink cartridges and sell them.
3)古切手と古書の寄付の受けいれと販売
We accept #usedstamps and #usedbooks and sell them.
4)寄付の募集。
Wee accept the donation of money and #Bitcoin and #Litecoin

【支援要請】オセロの寄付を募集しています。

日本で生まれたゲームオセロをミャンマーの農村のこどもたちにプレゼントしようと思います。

不要になったオセロがありましたら、ご寄附をお願いします。

来年7月に現地に運びます。

よろしくお願いいたします。

【支援要請】7月20日まで 日本の小説の文庫本の寄付を募ります。

ミャンマーのヤンゴン市内でボランティアの手で運営されている第一外国語学校で日本語を教えているコーサイ先生から、学生たちに読ませるかんたんな小説がほしいという要請がありました。運搬の都合から、文庫本に限らせていただきますが、ご不要の本がありましたら、ご寄付をお願いいたします。ミャンマーへ出発前の7月20日までに到着するよう、お送りください。よろしくお願いいたします。

子供向けの文庫本(青い鳥文庫や岩波少年文庫など)も歓迎します。

なお、恐縮ですが、送料はご負担下さい。

送付先 〒194-0041 東京都町田市玉川学園1-17-12 東京科学少年応援計画宛て

 

【支援要請】不要なインクカートリッジの寄付を募っています。

私たちは資金造成のため、不要な の寄付を募っております。純正品未開封未使用品に限らせていただきます。取付期限は過ぎていてもかまいません。オフィスのお掃除の際に、もし不要品がありましたら、ご寄附ください。出来るだけパッケージがついているものが望ましいです。

ご寄附いただける場合は、恐れ入りますが、送料はご負担下さい。

インクカートリッジは、販売して、そのすべて収益を活動に使わせていただきます。

 

【支援要請】「こども応援教室まちだ」のボランティア募集について

東京都町田市で生活困窮世帯や軽度発達障がいのあるこどもの学習支援を行っている「こども応援教室まちだ」を運営しておりますが、水曜日の夜のボランティアに欠員が出ましたので、現在募集しております。
大学生(大学院生を含む)または小中学校で教えた経験のある方で、町田市金森4丁目で月曜日の6:45pm~8:15pmまでの時間帯で、年度末まで毎週教えていただける方を募集しています。
教える内容は、小学生が国語、算数、中学生が英語、数学です。マンツーマンまたは1対2で教える少人数制の形態です。どの科目でも、担当できる方を探しています。
ボランティアの採用に当たっては、面接を行います。その結果、参加のご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。また、履歴書、身分証明書のコピー、誓約書を提出してもらいます。ボランティア保険は当方負担で加入してもらいます。駐車場はありません。交通費は実費を支給します。
ご希望の方は、メールでご連絡ください。よろしくお願い致します。

【支援要請】「こども応援教室まちだ」4月からの学習支援ボランティア募集!

「こども応援教室まちだ」は生活困窮世帯のこどもを中心に学習支援の活動を行っております。

現在、4月からの学習支援ボランティアを募集しております。

活動内容 ①小学生の国数、中学生の英数の学習支援。学校の補習程度の内容。(金森)

②中学3年生の数学と理科。都立高校への受験対策も念頭に置いた指導。(木曽山崎コミュニティーセンター)

ボランティアの対象 大学生、大学院生、小中高の教職経験者または現役の小中高校の教員の方。自動車による来場は不可。

木曽山座コミュニティーセンターは女性の方を募集します。

活動時間 ①金森は月曜日または水曜日の6:45pm~8:15pmの90分。

②木曽山崎コミュニティーセンターは、隔週水曜日、5:30pm~7:00pm

なお、採用の前に、面接があります。まずは、ご連絡ください。採用とならない場合もありますので、あらかじめご了解ください。

連絡先

(電子メールの連絡が確実です。)

電子メール tokyo.kagaku.shonen■gmail.com   (スパム防止のため@を四角で置き換えています。)