健康で心豊かな科学少年の育成をめざして、日本とベトナムで活動中 東京都町田市ボランティアセンター登録団体

TEL.090-4470-2975

〒194-0041 東京都町田市玉川学園1-17-12

このエントリーをはてなブックマークに追加
TOKYO SUPPORT PLAN  FOR SCIENCE CHILDREN          東京科学少年応援計画の公式ホームページです。
 東京科学少年応援計画は2009年から活動をはじめた非営利団体です。日本とベトナム、ミャンマーで貧困の中にあるこどもたち。障がいのある子どもたちを応援しています。

                                        ☆ミャンマーの村の図書館づくりに協力をお願します。

 2017年7月に訪問したミャンマー第2の都市マンダレー郊外の村の若者たちと話し合う機会があり、村の8集落に、小さな図書室を整備したいと言う彼ら・彼女らの話に、共感し、その整備を手伝うことにしました。すでに100冊の本の寄付が実現しております。

 日本の皆さまには、英語で書かれた子供向けの本、絵本で不要のものがありましたら、ご寄附をお願いしたいと思います。英語は、ミャンマーでも関心が高い言語ですので、学習用に有益です。図鑑など、視覚で学べるものも歓迎です。今回は英語、またはミャンマー語の本に限定させていただきます。よろしくお願い致します。送付先は、町田市の住所までお願いします。なお、恐縮ですが、送料はご負担下さい。現地へは、現地訪問時に手荷物として運ぶか、日本から船便で運ぶ予定です。

                      村でささやかな図書室の整備が始まりました。 下の写真は、新たに寄贈された本。    村の問題について、話し合う若者たち ※ ご連絡は、お問い合わせのフォームをお使いください。                  ※ 当団体は特定の政治的、宗教的な背景や主張を持たず、政治的、宗教的宣伝や活動を行いません。                                        Copyringht(C) 2012 東京科学少年応援計画 All rights reserved.                                                             ※ このサイトの著作権は東京科学少年応援計画に帰属します。法律によって認められた範囲を超えて、当サイトのコンテンツを無断で使用することは禁止されています。                                                          ↓ 東京科学少年応援計画のFacebookページです。 1東京科学少年応援計画 Facebookページも宣伝
 

最新ニュース

【支援要請】「こども応援教室まちだ」のボランティア募集について

東京都町田市で生活困窮世帯や軽度発達障がいのあるこどもの学習支援を行っている「こども応援教室まちだ」を運営しておりますが、水曜日の夜のボランティアに欠員が出ましたので、現在募集しております。
大学生(大学院生を含む)または小中学校で教えた経験のある方で、町田市金森4丁目で月曜日の6:45pm~8:15pmまでの時間帯で、年度末まで毎週教えていただける方を募集しています。
教える内容は、小学生が国語、算数、中学生が英語、数学です。マンツーマンまたは1対2で教える少人数制の形態です。どの科目でも、担当できる方を探しています。
ボランティアの採用に当たっては、面接を行います。その結果、参加のご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。また、履歴書、身分証明書のコピー、誓約書を提出してもらいます。ボランティア保険は当方負担で加入してもらいます。駐車場はありません。交通費は実費を支給します。
ご希望の方は、メールでご連絡ください。よろしくお願い致します。

【お知らせ】7月、8月はお問合せへの対応が十分できませんことを予めご容赦ください。

皆さまへ
代表の生地が、7月22日~8月1日はミャンマー、8月11日~8月18日はベトナムに滞在します。
このため、様々なお問い合わせに対してスムーズな対応ができませんので、あらかじめご容赦下さるようお願いいたします。

暑い日が続きます。

皆様にはご健康でおすごしください。

› more